So-net無料ブログ作成
検索選択
120616-17大阪・奈良 ブログトップ
前の10件 | -

空撮(富士山が綺麗に見えました、伊丹ー羽田) [120616-17大阪・奈良]

120616-17大阪奈良

リムジンバスの車窓から(大阪上本町ー伊丹空港): http://yoshy-papa2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-23
の続きです。

伊丹空港を離陸し、羽田に向かいました。
349空撮1.JPG
ゴルフ場がよく見えます。
349空撮2.JPG
どこかの港。
349空撮3.JPG
左手の方に綺麗に富士山が見えてきました。
今の時期は真っ白けですが、この時期が雪が溶けてきて、縞々になっていました。
349空撮4.JPG

349空撮5.JPG

349空撮6.JPG

349空撮7.JPG
空の色が変わってきました。
349空撮8.JPG

次回は、9月に行った大阪と三重県の赤目渓谷です。

昨夜の体重は、66.2kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、純と愛、ラストホープ(2/19)、いつか陽の当たる場所で(2/19)。
昨夜の酒は、サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」を1本と、
130101サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」.JPG
輿那国泡盛 どなん(43度)を水割りダブルで1杯と、
輿那国泡盛 どなん2.JPG
芋焼酎 超不阿羅王を水割りダブルで1杯。
130206芋焼酎 超不阿羅王.JPG

リムジンバスの車窓から(大阪上本町ー伊丹空港) [120616-17大阪・奈良]

120616-17大阪奈良

ささやきの小径、浮見堂など(奈良): http://yoshy-papa2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-21
の続きです。

東京ー大阪間は、新幹線が本数も多く便利ですが、特典航空券が使える飛行機で行くことがほとんどです。
最近では、伊丹空港と奈良の両方にアクセスが良い、大阪上本町のシェラトン都ホテル大阪に宿泊することが多いです。
リムジンバスは大体一時間に2本出ています。
ただ、バスの中では時間をもてあますので、こんな風に写真を撮って時間をつぶしてみました。
342リムジンバス1.JPG

342リムジンバス2.JPG

342リムジンバス3.JPG

342リムジンバス4.JPG

342リムジンバス5.JPG

342リムジンバス6.JPG
伊丹空港が見えてきました。もうまもなく到着です。
342リムジンバス7.JPG

昨夜の体重は、66.3kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、純と愛、嘆きの美女(2/16)、八重の桜(2/17)。
昨夜の酒は、サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」を1本と、
130101サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」.JPG
緑茶焼酎 そば焼酎 そば黒 御弊を水割りダブルで1杯と、
130206そば焼酎 そば黒 御弊.JPG
緑茶焼酎 天の美緑を水割りダブルで1杯。
130202 緑茶焼酎 天の美緑.JPG

ささやきの小径、浮見堂など(奈良) [120616-17大阪・奈良]

120616-17大阪奈良

唐招提寺3: http://yoshy-papa2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-19
の続きです。

唐招提寺の見学の後、ランチを食べに近鉄奈良駅に戻りました。
ランチは奈良公園で(吉野本葛 黒川本家、奈良): http://yoshy-papa2.blog.so-net.ne.jp/2012-07-04

ランチの後、奈良公園を春日大社方面に向かいました。
どこに行っても修学旅行生と鹿ばかりです。
321奈良公園1.JPG
春日大社の慶賀門の下辺りにささやきの小径(下の禰宜道)の入り口があります。
321奈良公園2.JPG
ここを下っていきます。
今回で二回目ですが、それ以外の場所は修学旅行生や観光客であふれていても、この道はほとんど人が通りません。
321奈良公園3.JPG
苔むした樹木が、
321奈良公園4.JPG
長い根っこをあちらこちらに伸ばして、立っています。
321奈良公園5.JPG
道の左側は小川になっていて、
321奈良公園6.JPG
人通りのほとんど無いこの径では、せせらぎの音も聞こえてきます。
321奈良公園7.JPG
志賀直哉の旧居のそばに出て、普通の径を歩きまた、公園に戻ります。
321奈良公園8.JPG
浮見堂が見えてきました。前日から降り続いた雨のために池はかなり濁っています。
321奈良公園9.JPG

321奈良公園10.JPG
雨が上がった後で、鹿ものんびり休んでいました。
321奈良公園11.JPG
近鉄奈良駅で見つけた特急です。
志摩スペイン村のキャラクターのようです。
339近鉄奈良線1.JPG
近鉄奈良線で大阪上本町に戻る途中に車窓から見えた朱雀門です。
339近鉄奈良線2.JPG

大阪上本町のホテルに荷物を預けておいたのでそれを取りに行き、そのままそこからリムジンで伊丹空港に向かいました。

昨夜の体重は、66.5kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、純と愛、あぽやん~走る国際空港(2.14)、おトメさん(2/14)。
昨夜の酒は、サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」を1本と、
130101サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」.JPG
緑茶焼酎 天の美緑を水割りダブルで1杯と、
130202 緑茶焼酎 天の美緑.JPG
米焼酎 奥球磨桜を水割りダブルで1杯。
130203米焼酎 奥球磨桜.JPG

唐招提寺3(奈良) [120616-17大阪・奈良]

120616-17大阪奈良

唐招提寺2: http://yoshy-papa2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-18
の続きです。

唐招提寺: http://www.toshodaiji.jp/

御影堂(みえいどう): http://www.toshodaiji.jp/about_mieidoh.html
普段は、中に入ることは出来ません。
309唐招提寺1.JPG
マチャさんの記事にもありますが、年に三日間だけのようです。
URL: http://narapenguin.blog.so-net.ne.jp/2012-06-29
309唐招提寺2.JPG
門の隙間から中の様子を覗いました。
309唐招提寺3.JPG
こちらは、本坊。
309唐招提寺4.JPG
たくさんの種類の蓮があります。
309唐招提寺5.JPG
この時期はまだ早かったので、咲いていたのは、これぐらいでした。
309唐招提寺6.JPG
植木鉢ごとにナンバーが振ってあり、それぞれの説明がこれです。
309唐招提寺7.JPG
戒壇: http://www.toshodaiji.jp/about_kaidan.html
309唐招提寺8.JPG
蓮の池がありましたが、花にはまだ巡り会えませんでした。
309唐招提寺9.JPG
講堂: http://www.toshodaiji.jp/about_koudoh.html
309唐招提寺10.JPG
鐘楼
309唐招提寺11.JPG
鼓楼: http://www.toshodaiji.jp/about_koroh.html
309唐招提寺12.JPG

見所満載の唐招提寺です。この時は時間があまりなかっので見学しませんでしたが、新宝蔵にお宝が満載のようです。
新宝蔵: http://www.toshodaiji.jp/about_shinhouzoh.html

昨夜の体重は、66.3kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、純と愛、so long!(2/12)、ガールズトーク(2/13)。
昨夜の酒は、白ワインを1/2本と、
130209白ワイン.JPG
テキーラ タランチュラ アズールを水割りダブルで1杯と、
120921テキーラ タランチュラ アズール1.JPG
スコッチ アードベッグ10年を水割りダブルで1杯。
121008アードベッグ1.JPG

唐招提寺2(奈良) [120616-17大阪・奈良]

120616-17大阪奈良

唐招提寺1: http://yoshy-papa2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-14
の続きです。

唐招提寺: http://www.toshodaiji.jp/

金堂の前の石灯籠。
296唐招提寺1.JPG
その横の庭の苔が立派でした。
296唐招提寺2.JPG
その先にあったものは、何でしょう?
296唐招提寺3.JPG
手前から経蔵と宝蔵。
経蔵: http://www.toshodaiji.jp/about_kyouzoh.html
宝蔵: http://www.toshodaiji.jp/about_houzoh.html
296唐招提寺4.JPG
両方とも高床式の校倉が特徴です。
296唐招提寺5.JPG
鑑真和上の墓所、開山御廟の門です。土塀も趣があります。
開山御廟: http://www.toshodaiji.jp/about_kaizan.html
296唐招提寺6.JPG
ここをくぐると、静寂な世界に入り込みます。
296唐招提寺7.JPG
苔も金堂の近くの庭と較べてもかなり厚みがあります。
296唐招提寺8.JPG
小さな橋を渡ります。
296唐招提寺9.JPG
ここにも灯籠がありました。
296唐招提寺10.JPG
正面から。
296唐招提寺11.JPG
階段のてっぺんをクローズアップ。
296唐招提寺12.JPG
裏側に回ってみました。
296唐招提寺13.JPG

昨夜の体重は、65.9kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、純と愛、いつか陽の当たる場所で(2/12)、書店員ミチルの身の上話(2/12)。
昨夜の酒は、銀河高原ビール アメリカンペールエールを1本と、
130110銀河高原ビール アメリカンペールエール1.JPG
紫蘇焼酎 山の香を水割りダブルで1杯と、
紫蘇焼酎 山の香.JPG
輿那国泡盛 どなん(43度)を水割りシングルで1杯と、
輿那国泡盛 どなん2.JPG
芋焼酎 超不阿羅王を水割りダブルで1杯。
130206芋焼酎 超不阿羅王.JPG

唐招提寺1(奈良) [120616-17大阪・奈良]

120616-17大阪奈良

薬師寺4: http://yoshy-papa2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-13
の続きです。

唐招提寺: http://www.toshodaiji.jp/

南大門: http://www.toshodaiji.jp/about_nandaimon.html
唐招提寺を訪れた人がまず目にする建造物。昭和35年(1960)に天平様式で再建されたもので、五間の中央に三扉とする、切妻造りの建物です。 現在掲げられている扁額は複製で、実物は講堂内に収蔵しております。
289唐招提寺1.JPG
と言うことなので、この扁額は複製でしたとさ。
289唐招提寺2.JPG
南大門を抜けると、真っ正面に金堂が見えます。
289唐招提寺3.JPG
その途中の左側に世界遺産の石碑がありました。
289唐招提寺4.JPG
地図を見て、入り口が狭いのに、中はこんなにも広いんだと驚きました。、
289唐招提寺5.JPG
右手の林の苔も綺麗でした。
289唐招提寺6.JPG
これ以上近寄ると私のコンデジでは端が切れてしまうし、もっと離れると両脇の樹で端が隠れてしまうし、これが限界です。
289唐招提寺7.JPG

さて、広い境内を見学します。

昨夜の体重は、66.4kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、純と愛、dinner(2/10)。
昨夜の酒は、サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」を1本と、
130101サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」.JPG
紫蘇焼酎 山の香を水割りダブルで1杯と、
紫蘇焼酎 山の香.JPG
輿那国泡盛 どなん(43度)を水割りシングルで1杯。
輿那国泡盛 どなん2.JPG

薬師寺4(奈良) [120616-17大阪・奈良]

120616-17大阪奈良

薬師寺3: http://yoshy-papa2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-12
の続きです。

薬師寺: http://www.nara-yakushiji.com/index.html
金堂: http://www.nara-yakushiji.com/guide/garan/garan_kondo.html
西塔: http://www.nara-yakushiji.com/guide/garan/garan_seito.html

中門越しの金堂です。天気が青空ならもっと綺麗に見えるのかな?
282薬師寺1.JPG
金堂の屋根。
282薬師寺2.JPG
二階?の壁の中央に見えるしめ縄。
282薬師寺3.JPG
左を見ると立派な西塔、装飾がとっても綺麗です。
282薬師寺4.JPG
デジイチを持っているカメ爺さんが撮っていた場所からパチリ。
282薬師寺5.JPG
金堂の左手から、境内に上がって振り返って西塔をパチリ。
282薬師寺6.JPG
来た時に、東僧坊で話を聞いていた修学旅行生はもうおらず、そこにあった金堂本尊台座模型です。
282薬師寺7.JPG

この後、同じ西の京駅から近い、これまた世界遺産の唐招提寺に行きました。

昨夜の体重は、67.1kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、純と愛。
昨夜の酒は、銀河高原ビール アメリカンペールエールを1本と、
130110銀河高原ビール アメリカンペールエール1.JPG
緑茶焼酎 天の美緑を水割りダブルで1杯と、
130202 緑茶焼酎 天の美緑.JPG
米焼酎 奥球磨桜を水割りダブルで1杯。
130203米焼酎 奥球磨桜.JPG

薬師寺3(奈良) [120616-17大阪・奈良]

120616-17大阪奈良

薬師寺2: http://yoshy-papa2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09
の続きです。

薬師寺: http://www.nara-yakushiji.com/index.html

與楽門から入り、東僧坊の中で修学旅行生が説明を受けているのを横目に見て、そこを抜けます。
すると現在修復中の東塔が見えてきました。
273薬師寺1.JPG
東回廊を歩きます。
273薬師寺2.JPG
左奥に見えてきたのが東院堂でした。
273薬師寺3.JPG

273薬師寺4.JPG
そこを過ぎると南門が見えました。
これは、南門の近くまで下がって見えた中門と西塔、修理中の東塔です。
273薬師寺5.JPG
中門には二天王像がお出迎えしてくれます。
273薬師寺6.JPG

273薬師寺7.JPG
手水舎の六根清浄と書かれた大きな鉢。
273薬師寺8.JPG
先ほど玄奘塔の手すりで見つけた模様を屋根の梁にも発見しました。
273薬師寺9.JPG

昨夜の体重は、66.0kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、嘆きの美女(2/9)、八重の桜(2/10)、太陽を抱く月(2/10)。
昨夜の酒は、サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」を1本と、
130101サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」.JPG
焼酎 超不阿羅王を水割りダブルで1杯と、
130206芋焼酎 超不阿羅王.JPG
そば焼酎 そば黒 御弊を水割りダブルで1杯。
130206そば焼酎 そば黒 御弊.JPG

薬師寺2(奈良) [120616-17大阪・奈良]

120616-17大阪奈良

薬師寺1: http://yoshy-papa2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-07
の続きです。

薬師寺: http://www.nara-yakushiji.com/index.html

玄奘塔の鬼瓦、顔は怖そうにしていますが、よく見ると手がとっても小さくて可愛らしいですね。
266薬師寺1.JPG
塔のてっぺんの立派な装飾。
266薬師寺2.JPG
手すりの模様が幾何学的できんきらきん。
266薬師寺3.JPG
玄奘塔の全体像を別の角度から。
266薬師寺4.JPG
玄奘院伽藍を出たところに、亀が石碑をよっこらしょっと背負っていました。
266薬師寺5.JPG
さて、いよいよ立派な東塔、西塔のある白鴎伽藍に向かいました。
世界遺産 薬師寺の石碑です。
266薬師寺6.JPG
與楽門から入ります。
266薬師寺7.JPG

昨夜の体重は、66.6kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、純と愛、ガールズトーク(2/6)、シェアハウス恋人(2/6)。
昨夜の酒は、サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」を1本と、
130101サッポロ生ビール黒ラベル「箱根駅伝缶」.JPG
緑茶焼酎 天の美緑を水割りダブルで1杯と、
130202 緑茶焼酎 天の美緑.JPG
米焼酎 奥球磨桜を水割りダブルで1杯。
130203米焼酎 奥球磨桜.JPG

薬師寺1(奈良) [120616-17大阪・奈良]

130206芋焼酎 超不阿羅王2.JPG

120616-17大阪奈良

シェラトン都ホテル大阪: http://yoshy-papa2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-06
の続きです。

薬師寺: http://www.nara-yakushiji.com/index.html

大阪上本町から近鉄奈良線で大和西大寺まで行き、橿原線に乗り替えて二つ目に西の京駅があります。
構内に薬師寺の碑が建てられています。
258薬師寺1.JPG
改札口を出るとすぐに案内の看板があります。
素直にこれに沿って行きました。(薬師寺の東塔、西塔を見学するにはそのまま右手方面に行った方が便利でした)
258薬師寺2.JPG
細い道路を渡ると小さな門がありました。
258薬師寺3.JPG
案内図を発見。
258薬師寺4.JPG
左手にすぐ見える門に向かって進みました。
258薬師寺5.JPG

258薬師寺6.JPG

258薬師寺7.JPG
拝観料を払って中に入ると、立派な玄奘塔が中央にで〜んと構えていました。
258薬師寺8.JPG

130206そば焼酎 そば黒 御弊2.JPG
昨夜の体重は、66.3kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、純と愛、いつか陽の当たる場所で(2/5)。
昨夜の酒は、銀河高原ビール アメリカンペールエールを1本と、
130110銀河高原ビール アメリカンペールエール1.JPG
焼酎 超不阿羅王を水割りダブルで1杯と、
130206芋焼酎 超不阿羅王.JPG
そば焼酎 そば黒 御弊を水割りダブルで1杯。
130206そば焼酎 そば黒 御弊.JPG
前の10件 | - 120616-17大阪・奈良 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。